☎04-2928-7936
【トップページ】ユーワ工業の最初のページ【お客様の声】口コミ・評判【施工実績】外壁塗装・屋根塗装【職人紹介】外壁塗装・屋根塗装の職人【お問い合わせ】無料お見積り・質問
下請け業者と自社職人

下請け業者と自社職人とは

手抜き工事が発生してしまうわけ

3年目でひび割れてしまう壁面など手抜き工事を生み出す要因のひとつに、塗装業者の施工体制があります。 「元請け(もとうけ)、下請け(したうけ)、孫請け(まごうけ)」などの言葉を一度は聞いたことがあると思います。 よくテレビのニュースでも出てくる言葉です。 お客様から直接工事を請け負った業者が元請けとなります。 塗装業界では、元請け業者が工事を下請け業者に丸投げすることも珍しくありません。さらには下請け業者がさらに下請けに出す孫請けになることもあります。 そのたびに、業者間で経費が発生し、責任の所在もはっきりしなくなるのでトラブルが発生しやすくなります。

中間マージン

大手リフォーム会社等の場合、施工に当たるのは下請けの塗装屋さんです。中間利益のために厳しい工賃で工事を行わざるを得ないため、望ましい工事ができません。 ユーワ工業では塗料メーカーから直接材料を仕入れ、自社職人で施工しておりますので「塗料」も「施工にかける手間」も高いクォリティでご提供できるのです。

自社職人だからできること

ユーワ工業では現場でのことはすべて、基本的には職人の裁量にまかせています。 なぜなら、お客様の要望を直接、耳にするのは職人ですから。何か問題が発生したら、できるだけその場ですぐに解決することが、何よりもお客様にストレスを与えないで、安心していただくことにつながると考えるからです。 「会社に聞いてみないと…」なんて返事をすることは、よほどのことがない限りありえません。もし下請け業者さんを使っていたら、やはり現場のことはまかせられなかったかもしれませんね。

ユーワ工業には営業マンはいません

「見積もりだけならいいわよ」と言ったら最後、食卓テーブルで夜中の12時すぎまで粘られたなんて、笑い話ではありません。 それは、営業マンは「お客様の夢を叶えること」が目的ではなく「契約を取ること」が目的だからです。 私たちは地元の方々の口から口へ伝わる専門店です。 職人なので口下手ですがが、一生懸命「塗替え・リフォーム」の素晴らしさを伝えようと思っています。 しかし、そこで断られるのはつらいときもあります。しかし、お客様に不信感を抱えることが、もっとつらいのです。なので、お客様の意思を100%尊重いたしますのでご安心ください。

職人写真

お問い合わせ【お家の無料診断受付中♪】

お家の外壁塗装・屋根塗装をお考えの方は、
☎04-2928-7936
または、右のお問い合わせ
からご連絡下さい♪

無料のお問い合わせ・お見積もり受付中
トップページへ戻る
全国の外壁塗装専門家の検索、求人、無料相談受付中【外壁塗装相談求人求人相談.COM】